logo

響 平手 映画

手書きで送られてきた『お伽(とぎ)の庭』の作者・鮎喰響からの連絡を待っていました。 住所や連絡先がなかったため、ふみから連絡が取れませんが、響のほうから連絡を取ってくるはずだと思い、待ちます。 そのうち、響から待望の電話がありました。ふみは「鮎喰」を「あゆくい」と読んでいましたが、実際は「あくい」でした。 ふみは興奮して感想を述べますが、響はふみの感想を聞くと、満足して一方的に電話を切ってしまいます。 文芸部で早速、部誌を作ることになりました。 リカは部員に、短編を1本書けと命じます。 響は授業中に思いついたものを、さらさらと書きました。 『千年桜』というその作品をリカは読み、響の才能に驚かされます。 編集者のふみは、祖父江秋人の娘であるリカに、小説を出版しようと持ち掛けます。 リカは、ネットで小説を発表していました。 父の七光りと思われたくなくて、苗字は明かさず、単に「リカ」という名で発表しています。. 樹木がクッションになり、響はダメージが少なくて済みます。 あぜんとした隆也は、響に押し切られて入部しました。 響が入部した文芸部の部長・リカの父親は、祖父江秋人という有名な作家でした。 リカは父親の影響もあり、小説を書いています。 編集者のふみは、自分が目をつけた作品. 映画「響 -HIBIKI- 」は、柳本光晴(ミハル)さんの漫画「響~小説家になる方法~」の実写作品です。 監督は「君の膵臓をたべたい」でヒットを飛ばした月川翔監督。 原作となる漫画「響」は、年からビッグコミックスペリオールで連載されている人気漫画で、「マンガ大賞」大賞も受賞している話題の作品です。. 。 高校1年生、15歳の女子高校生・鮎喰響(あくい ひびき)は、眼鏡をかけた黒髪の、眼光鋭い少女です。 本を読むのが好きで、気が強いところがありました。 冗談が通じず、納得しないときに響は相手にすぐ暴力を振るうこともあります。 幼馴染の椿涼太郎と響は、文芸部に入部しようと考えて、部室へ行きました。 ところが部室には、ガラの悪い上級生の男子高校生ばかりがいます。 文芸部に入りたいと響が言うと、その場にいたひとり、塩崎隆也が「殺す」と脅しました。響の胸倉をつかみます。 その手を取った響は、隆也の指を折り、「殺すと言ったから、殺されないようにしただけ」と答えました。 同じ頃。 響の作品を読んだ編集者の花井ふみは、なんとか作品を生かしたいと考えて、原稿用紙に鉛筆で書かれた原稿をパソコンで打ち込みます。 同じ部署の同僚・大坪にも読ませて、協力を仰ぎました。 文芸部の部室にたむろしていた上級生を追い払った響ですが、文芸部の部長・祖父江凛夏ことリカと、面白い本、面白くない本という話題で響は揉めます。 リカは部室の本棚の右側には面白い本、左側にはつまらない本を置いていました。 『戦争ごっこ』という作品をつまらないと評価する響と、評価すべきだとするリカとで意見が別れます。 響は本を右側の本棚に置かせたくなくて、本棚を倒しました。 その罰として、部員を探してこいとリカに言われます。 響は先日自分が指を折った先輩、隆也に声をかけました。 隆也を屋上に呼び出すと、隆也は指を折ったことに関して「こっから(屋上から)落ちろ。落とし前をつけろ」と要求します。 隆也の要求に対し、響は屋上の隅に立ち、「どうぞ、あなたが押すんでしょ」と言いました。 押. 1982年生まれ。東京芸術大学大学院映像研究科在学中に黒沢清・北野武教授のもとで『心』など4作品を監督。 東京学生映画祭でも準グランプリを獲得するなど、若いころからその実力を発揮していました。 そして年、ウォン・カーウァイ、ソフィア・コッポラらが審査員を務めた「LOUIS VUITTON Journeys 響 平手 映画 Awards 」にて審査員グランプリ、また映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』(12)では「Short Shorts Film Festival & Asia 」ミュージックShort部門シネマティックアワード・優秀賞を受賞します。. See full list on hm-hm. (C) 映画「響 HIBIKI」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館 スマートフォンやSNSの普及により、文芸界の出版不況が叫ばれる中、文芸雑誌「木蓮」に新人賞の応募作がひとつ届きます。 その小説「お伽の庭」には、まだ15歳だという女子高生・鮎喰響の圧倒的な才能がほとばしっていたのです。 応募要項を一切無視しているため、通常なら破棄されるはずだった同作が若手編集者・花井ふみの目にとまったことで、響の運命が大きく変わり始めます。 その上、響は普通の人間ではなかったのです。 彼女は自分の信念をぜったいにまげない、世間の常識にとらわれない女でした。 彼女がとる衝撃的な行動の数々に、彼女の周囲の人間や文芸界の人間は次々と翻弄されていきます。 そんな中、彼女の処女作が直木賞・芥川賞にダブルノミネートされるという文芸界にとって衝撃的なニュースが飛び込んできますが.

(C) 映画「響 HIBIKI」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館 普通の女子中学生平手友梨奈のアイドルへの挑戦は、アイドル「平手友梨奈」の女優への挑戦というステージに進みます。 彼女のファンの方も、まだ彼女のことをよく知らない方も、その衝撃の姿を、是非劇場で目に焼き付けて欲しいです。 来年の賞レースに名前を連ねてしまうのではないか、というほどの存在感。 この映画が公開した後の彼女の演技への評価がどうなるのか、今からとても楽しみです。 『響 -HIBIKI-』は9月14日(金)より、TOHOシネマズ新宿・新宿ピカデリーほか全国ロードショーです!. 映画『響 -hibiki-』予告。私は、曲げない。少女の名は響。「天才」とは彼女のための言葉。圧倒的な才能を前にした時、私たちは何を思い、何が. ということで、平手友梨奈さんの魅力を語ってきましたが最後に一つだけ言いたいことは、 響 平手 映画 「平手さんを持ち上げ神格化するほど本人は消耗するわけで、周りの大人たちは長い目で大切に扱って欲しいな」ということ。 もし彼女がこれから大人になるにつれて若さ特有の尖りが消えてしまったとしても、表現者として大事に育てて欲しいなと。 今持っているオーラのせいで良くも悪くもブーストかかってるけど、たとえそれが無かったとしても平手さんは身体能力や目さばき・手さばきなど、表現者としての持っているポテンシャルがすごく高いと思います。 だからこそ現在のイメージの檻に無理にはめようとせず、色んなチャレンジをする姿を見てみたいし、成長に応じた表現の変化を見せてくれることを期待してしまいます。 今後、高校生ではなくなった鮎喰響はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか? 同様に今後、大人になっていく平手友梨奈さんからも目が離せそうにありません! 以上、おるかでした。 ●あわせて読みたい記事 「ドラマ「残酷な観客達」を考察してみよう。欅坂46」 ●今ならマンガ「響」が、無料で読める!. 平手友梨奈×北川景子!映画『響 -HIBIKI-』109シネマズ限定コメント付予告編がWebで公開中 響 hibikiの映画レビュー・感想・評価一覧。映画レビュー全428件。評価3. 映画『響 hibiki』のキャスト&キャラクター (c) 映画「響 hibiki」製作委員会 (c)柳本光晴/小学館. 年 9月14日、『響 -hibiki-』のタイトルで実写映画が公開された 。主演は欅坂46 )の平手友梨奈で、本作が映画初出演にして初主演となる 。監督は『君の膵臓をたべたい』の月川翔 。 キャスト. 平手友梨奈 響 平手 映画 (鮎喰響 役) 15歳の高校一年生。文才と感性については天才的だが、ストレートな言動や感情空回りと軋轢をしばしば生む。 北川景子 (花井. 欅坂46のセンターこと、平手友梨奈が初主演として話題となっていた映画「響 -hibiki-」が9月14日に公開された。彼女の知名度的にヒットスタート.

年マンガ大賞受賞作が完全実写化!平手友梨奈さん主演映画「響 -HIBIKI-」の動画配信サービス(Amazon Prime VideoやNetflix、Hulu、U-NEXTなど)での配信状況と、あらすじやキャスト、Blu-ray・DVD特典や原作について調べてみました!. (年テレビ東京) – 平手友梨奈 役 2. 映画『響 -hibiki-』は、主演の平手友梨奈は本作の演技で、多くの新人賞を獲得し、アイドルとして欅坂46をやりながらも女優として洗礼を浴びせた作品です。. 平手友梨奈(欅坂46) 衝撃の映画初主演 “天才”女子高生小説家・鮎喰響。 彼女が世間の常識をブチこわす、痛快エンタテインメント! 大人気アイドルグループ・欅坂46で圧倒的な存在感を放つ平手友梨奈が、映画初出演にして初主演を務めた「響 -hibiki-」。. 映画「響 -HIBIKI- 」で主演をつとめる平手友梨奈さんは、今作が映画初出演。 過去に欅坂46メンバーで出演したドラマは2作品あり、いずれもメインとなる役柄を演じていますが、映画での演技は初めてとなります。 (平手友梨奈さんのドラマ出演作) 1.

. 平手友梨奈映画出演 ・『響-hibiki-』(年9月14日公開) 9: 最後に 先日第42回日本アカデミー賞の授賞式が行われ、『響-hibiki-』で平手友梨奈が新人俳優賞に輝きましたね。平手友梨奈の演じることへの誠意が認められてのことでしょう。. 女優としての平手友梨奈さんの魅力を理解する上で、欅坂46としての平手友梨奈さんを知ることは欠かすことができません。 欅坂46の平手友梨奈を知ることで、より一層映画を楽しむことができると思いますので是非この後の紹介もご覧ください。 なぜなら映画「響 -HIBIKI- 」での評判にも合ったように、主人公・鮎喰響の役柄と欅坂46及び平手さんのパブリックイメージがあまりにも一致しているからです。 映画で初めて平手さんに興味を持ったという方は、ぜひ欅坂46というグループとそのセンターである平手友梨奈さんについても知ってくださいね。. Ⓒ映画「響 -hibiki-」製作委員会 Ⓒ柳本光晴/小学館 主役級も名バイプレイヤーもまとめて喰った。 とにかく“平手友梨奈”推しな映画『響-hibiki-』ですが、彼女を囲むキャストの豪華さ、幅の広さを忘れていけません。. 芥川賞作家であり、選考委員でもある鬼島仁が、リカを見かけて嫌味を言いました。 それを聞いた響は、鬼島に暴力を振るいます。 響が鬼島に暴力を振るったのは、リカにひどいことを言ったからだけではありませんでした。 鬼島が最近、いい作品を書いていないからだと、響は言います。 その言葉は鬼島の心に刺さりました。図星だったのです。 鬼島も響の発言を認めて、「世界を感動させるのは、お前に任せるよ」と言いました。 選考委員の鬼島は、響の作品を読んでいました。 響の才能を認めたうえでの、発言です。 木蓮新人賞を受賞したのは、響のほかにもう1人、田中康平という男性もでした。 響は田中と一緒に授賞式に出ます。 リカの勧めでコスプレした響に対し、田中は「話題作りか」と、作品を読まずに響のことを評価しました。 腹を立てた響は、授賞式の真っ最中に、田中にパイプ椅子を振り上げて殴りかかります。 この暴力騒動は、マスコミの人たちを唖然とさせました。 週刊実報の矢野という記者は、奇しくも暴力シーンの一部始終を録画していました。 田中は腹を立てながら帰宅しますが、響が駅のホームまでついてきて真後ろに立つので、怒りを通り越して恐ろしさを覚えます。 平謝りした田中に対し、響は作品を読んで判断しろと言って去りました。 後日、響の作品を読んだ田中は、響に対する評価を百八十度改めます。 リカの作品『四季降る塔』は出版され、祖父江の娘ということで、大々的に注目されました。 響も読みますが、「つまらなかった」と一蹴します。 リカと響は喧嘩をし、芥川のノミネートまで絶交だとリカは言いました。 響 平手 映画 12月20日。芥川賞、直木賞のノミネート作品が発表されます。 なんと響の『お伽の庭』は、ダブルノミネートされていました。 芥川賞には、苦労して小説家を続けている山本春平の『豚小屋の豚』もノミネートされます。 リカの作品『四季降る塔』は、ノミネートされませんでした。 響はリカのもとを訪れ、リカの作品のよくない点を挙げます。 リカはそんなことはどうでもいいと言いますが、響は「賞なんて関係ない」と断言しました。. 主人公である15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響を演じるのは、欅坂46の不動のセンターとして活躍する.

響-hibiki-()の映画情報。評価レビュー 3499件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:平手友梨奈 他。マンガ大賞で大賞に輝いた、柳本光晴のコミック「響~小説家になる方法~」を実写化したドラマ。. (C) 映画「響 HIBIKI」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館 【公開】 年9月14日(日本映画) 【原作】 柳本光晴「響〜小説家になる方法〜」 【脚本】 西田征史 響 平手 映画 【監督】 月川翔 【キャスト】 平手友梨奈、柳楽優弥、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、小栗旬、北村有起哉、野間口徹、小松和重、黒田大輔、板垣瑞生、吉田栄作 【作品概要】 年にマンガ大賞を受賞した柳本光晴の漫画「響~小説家になる方法~」を待望の映画化。 主演は昨年から注目されているアイドルグループ欅坂46のセンター、平手友梨奈。 その脇を北川景子、小栗旬、高嶋政伸、柳楽優弥など豪華俳優陣がかためます。 天才女子高生の小説家、響と、その周りで渦巻く人間ドラマを衝撃的に描きます。. 』でテレビドラマに初出演。年12月、日刊スポーツ新聞社の「第3回月刊AKB48グループ新聞アワード」で坂道MIP(坂道 Most Impressive Player)に選出されました。 以降、欅坂46の6thシングル「ガラスを. 鮎喰響 - 平手友梨奈(欅坂46 ). 響が田中に振るった暴力行為が、ワイドショーに取沙汰されます。 当然といえば当然のことでした。 田中よりも前に鬼島に暴力を振るっていたことも話題になりますが、当の鬼島はワイドショーで、問題視しない発言をします。 響は動画を撮影した矢野を尾行し、「私のことは記事にしないで」と脅しまがいのことをしました。 矢野は気圧されますが、いっぽうで響に注目をします。 響は芥川賞と直木賞を、ダブル受賞しました。 山本の『豚小屋の豚』は落選し、山本は絶望します。 記者会見が始まりますが、慎重を期して、響が直接コメントするのではなく、ふみが中継ぎをしようとしました。 記者の矢野が挑発し、響をあおるような質問をします。 響はマイクを矢野に向けて投げ、蹴りに行きました。マスコミは響の行動に食いつきます。 受賞会場を抜けた響は、落胆して踏切の遮断機の前で立つ山本に、「死ぬつもり?」と聞きました。 響は、山本の作品を評価していました。 山本の死のうとする気持ちをくじくかのように、響は山本の目の前で遮断機をくぐり、レールのところへ立ちます。 あせって止める山本に、それでも響はよけませんでした。 列車が急停車をし、ぎりぎりのところで響は助かります。 響は「私は死なないわよ。まだ傑作を書いた覚えはない」と言い、去っていきました。 山本は響に、勇気づけられます。 響が受賞の会見を途中で抜けだしたので、小論社ではパニックが起きていました。 担当編集者のふみは、その応対に追われています。 暴力行為が続くことで、響の作品は単行本化されるか否か、揉めていました。 しかし社長は、発行する決断をします。 応対に追われるふみのところへ、響から電話がかかりました。 新作を書いた場合には、最初に読んでくれるかという響の言葉に、ふみは大きくうなずきます。 ふみは『お伽の庭』が単行本化されることを、その電話で報告しました。 響は大雑把な印税の額を聞き、ふみは「初版が完売した場合、印税は1億4千万」と答えます(初版100万部を発行すると社長が宣言していた)。 電話を切った響は、警官に「なんとかなりそう」と答えます。 電車を緊急停止した響は、鉄道会社から賠償請求が来るかもしれず、警官に身柄を拘束されパトカーで搬送されているところでした。 賠償金が1億円と聞いたことに対しての、響の答えでした。. · 映画「響-hibiki-」では、映画初出演にして初主演に大抜擢 映画だけでなくドラマ出演も過去にされていた平手さん。 映画「響-HIBIKI-」(年)ではなんと映画初出演にして初主演と言う実績をお持ちなんです!.

欅坂46の平手友梨奈さんが主演をつとめる映画「響-HIBIKI-」は9月14日に全国295館で公開。 初登場6位でスタートし、10月25日には主要な映画館での上映を終了しています。 6週目の10月21日までの累計では となっています。 残念ながら、今年の年間興行収入ランキングTOP50には入れませんでしたね。. 平手友梨奈、映画初出演・初主演!北川景子 他豪華実力派俳優陣出演!『響 -hibiki-』9. 平手友梨奈(年4月6日) -. 響 hibikiの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。これが映画初出演となる「欅坂46」の平手友梨奈主演で、文芸の世界を舞台に. 真っ白なものは汚したくなる(年7月19日、srcl-9482/8) - 映像作品.

の女子クラス3週目担当・欅坂46の平手友梨奈です!今日は昨日に引き続き、 映画『響 -hibiki-』 から、私が演じる主人公・鮎喰響が所属している 北瀬戸高校文芸部のメンバー が来てくれています!. 平手「生徒の皆さんこんばんは!school of lock! 角を曲がる(年10月9日、配信限定)- 映画『響-hibiki-』主題歌 。 アルバム.

See full list on hanashitaikoto. 年生まれ。愛知県出身。アイドルグループ欅坂46のメンバーで、ファンからは「てち」の愛称で親しまれています。 普通の中学生と同じように部活動にいそしむ中学生活を送っていましたが、他のことに全力で挑戦してみたいと考えていました。そんな中学2年生の時に、同じ坂道グループの乃木坂46のファンだった兄から勧められ、欅坂46の1期生オーディションに応募します。 年に欅坂46の1期生オーディションに合格。オーディションではTHE ALFEEの「星空のディスタンス」を歌いました。合格後、上京。東京での寮生活が始まったのです。 年4月に欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でCDデビュー。デビューシングルでいきなりセンターを務め、同曲のヒットと共にアイドルとして注目を集めます。 年7月、『徳山大五郎を誰が殺したか? 興行成績と映画の評価は一致しないこともあります。 「響」の評価はどうでしょうか。 有名所の映画批評サイトを見ても、かなり評価は高めのようです。 st-kaiwa1原作がコミック、主役はアイドル、に懸念を抱くも、杞憂だった。/st-kaiwa1 st-kaiwa2アイドル映画で寝るかもしれないと思っていたが、普通に楽しめた。 スカッとする映画だ。/st-kaiwa2 st-kaiwa5映画の世界にすごく引き込まれて、面白い映画だと思ったし、映画を見終わった後も余韻がすごかったです。/st-kaiwa5 やはり原作がしっかりとしているし、平手友梨奈さんの演技も問題なく、楽しめる映画になっているようです。. 今年9月14日に295館で公開された映画「響 -hibiki-」は、10月25日を最後に主要な映画館での上映が終了した。人気漫画を原作に、いまを時めく欅坂のエースを投入した本作には“大コケ”の声も聞こえるが、意外にも「アイドル女優」として評価は悪くないのだとか。. 本作の見どころといえば、やはり本作が映画初出演というアイドル、平手友梨奈の演技ではないでしょうか。 彼女はアイドル活動の際も、パフォーマーとして、いわゆる「憑依型」と評されています。 筆者が中高生だったころの00年代のアイドル像からは想像できないような攻撃的で鋭い眼。『サイレントマジョリティー』や『不協和音』などの楽曲のダークでヒリついた雰囲気にみずから飛び込むように染まっていくその姿は、まさに役者。 その一方で、バラエティなどでみせるはにかんだ笑顔が本当に可愛らしく、彼女が長きにわたって欅坂のセンターを務めている理由がよくわかります。. 映画【響 -hibiki-】基本情報. See full list on orca-town.

・平手友梨奈主演の映画「響-HIBIKI-」の興行収入は約5億 ・人気漫画原作でトップアイドル主演の映画としては大コケかも ・映画自体は好評のよう たしかに関係者が期待していたほどではなかったかもしれません。 しかし、「響」を映画館で見た人の感想はおおむね良いものでした。 アイドルが主演ということで、軽く見られてしまうこともあるのが残念です。 演技も上々のようですし、平手友梨奈さんにはまた頑張って欲しいですね。. 映画『響 hibiki』は漫画『響 〜小説家になる方法〜』が原作の実写化映画です。 年9月14日に映画公開され、主演は欅坂46の平手友梨奈で、本作が映画初出演にして初主演なもののハマり役で映画の評価もすごく高かったですね!. 年9月14日に公開された日本映画。 原作は柳本光晴の漫画 「響 響 平手 映画 〜小説家になる方法〜」. 響 平手 映画 .

現在、ケガの影響で活動休止を発表している欅坂46平手友梨奈が初主演映画『響-HIBIKI-』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。 興行収入としては爆発的なヒットとまではいきませんでしたが平手友梨奈の演技力は抜群で、賞を受賞したことでまた注目される映画になっていくんじゃ. 映画『響 -hibiki-』口コミ感想ネタバレ 映画『響 -hibiki-』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「平手友梨奈の圧倒的存在感!」「主題歌に鳥肌立った!」「不条理で成り立つ社会や価値観が揺らいでいく様が面白い!」 上映中【年9月14日(金)公開】. 東京都千代田区一ツ橋にある小論社宛に、公募の封筒が届きました。 『木蓮新人賞』対象のものです。 ところが. 平手友梨奈さんの主演映画「響」の演技力の評価が気になりますよね。下手なのか上手いのか気になる人が多いようです。 平手友梨奈さんは今回の映画「響」で初主演ということなので、今回の演技力がどう評価されるのかが今後の活動に影響が出てくる大事なポイントになりそうですね. 。. 平手友梨奈さん、見事に響になっていました。響がたしかに肉体をもって存在していました。 響の壊れっぷりは、マンガ以上にリアルで、暴力的で、圧倒的で、カタルシスがありました。 平手さんのキャスティングが全て、と言っていい映画です。.

公募規約では、木蓮新人賞はネットでの応募のみになっていました。 「規約を満たしていない」という理由で、廃棄処分になります。 編集者の若い女性・花井ふみは、廃棄処分になりかけたその公募作品に、なんとなく未練を覚えました。 捨てられそうになっていた封筒を受け取って開封すると、読み始めます。 ふみはすぐに、原稿用紙にくぎ付けになりました。食い入るように読み進めています。 封筒の差出欄には「鮎喰響」という名前しか書かれておらず、住所は記されていません. · 映画の響で、平手友梨奈が出演するのが決まったのはいつなのでしょうか? 更新日時:/05/11 回答数:1 閲覧数:2 映画 の 響 をみて欅坂なんとかのセンターのこ?. 「響―hibiki―」は年9月14日に公開された東宝映画です。 元欅坂46 の 平手友梨奈 さんが映画初出演にして初主演ということでも、当時は話題になりました。. 漫画『響~小説家になる方法~』の作者である柳本光晴氏がブログにつづったある言葉が、櫻坂46のファンから批判を集めている。 『響』は18年に『響 -hibiki-』のタイトルで、欅坂46の元メンバーの平手友梨奈主演で映画化もされている。. 欅坂46でセンターを務めている“てち”こと平手友梨奈さん(ひらて・ゆりな 17歳)の初主演映画『響 -hibiki-』(月川翔監督)が、大コケしていたことを週刊誌『週刊新潮』が報じています。. 残酷な観客達(年日本テレビ) – 葉山ゆずき 役 残酷な観客達については「ドラマ「残酷な観客達」を考察してみよう。欅坂46」も是非ご覧くださいね。 これまで出演したドラマは欅坂46ありきの企画で、役柄も少しエキセントリックで演技力が強く要求されるものではありませんでしたが、それでも平手さんはかなりの存在感を発揮していたのが印象的。 映画「響 -HIBIKI- 」のキャスティングが発表された時も、平手さんがどんな演技を見せるのか話題になりました。 以下は、公開前の先行試写会に参加された方々の感想です。 響 平手 映画 ミュージシャンや声優の方から高い評価を得ているようです。 そしてこんな方々も・・・ また辛口で知られる映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんは というように総じて高評価。 他にも作家でありアイドル評論家の中森明夫さんもこう語っています。 もちろん宣伝のための先行試写会なので、そんなネガティブな評判は表に出てこないと思いますが、それにしても絶賛の嵐ですね。 ただ、この評価がイコール=平手さんの演技力の高さという訳ではなさそうです。 漫画原作のファンなら周知の通り、作者の柳本光晴さんは大の欅坂46ファン。 響を描いている時に平手さんを見て彼女こそ主人公・鮎喰響だと感じて、原作も平手さんをイメージして描いたとも言われています。 よって、この作品も過去の出演ドラマと同様にある意味では平手友梨奈さんありきの映画とも言えることから、平手さん自身(あるいはパブリックイメージ)と役柄のシンクロ率が高かったからこその高評価と言えます。 だからテクニカルな意味での演技力はそれほど必要としなかったかもしれませんし、平手さん自身も「役にあっていた」「演技をしている感覚ではなかった」と語っています。 よって、「この作品で女優・平手友梨奈としての演技力の評価をすることはできない」という人もいます。 でも個人的には、そんなことはどうでもいい!と感じています。 な.

/30 /25 /36210109 /45b9c661997/176